ひとりごと

日々の思ったことやラクガキなど、たまーに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

つくね4歳になりました 

11030401.jpg
一日遅れてしまいました~!

昨日は桃の節句、女の子の日でしたが
我が家の女の子、つくねの4歳の誕生日でもありました!

つくね、4歳おめでとう!

大変な1年になるだろうけれど、頑張って5歳を目指そうね!



> 拍手でコメントをいただいた方へ
お返事遅くなってすみません!
どうあっても神様が悪いようにはしないでいてくれるといいのですが。
神様にはどうか優しく見守っていて欲しいです。
スポンサーサイト
thread: 今日のイラスト | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

つくねお薬減って、増えました 

110301.jpg

昨日動物病院に行ってきたつくね。
だいぶ調子が安定していたので
昨日の夜からまたお薬を減らすことになったのですが…。

今日のお昼にひどいふらつき。
今までにないくらいです。
完全に後ろの片足が動いていない。

ショックでした。

お薬で安定していたものの
確実に病気は進行しているのだなと感じました。


昨日の病院では手術はせずに
お薬だけで見守っていこうと思うと伝えていましたが
今日の一件でちょっと気持ちが揺らぎます。

今日はもう一回病院に行って元の量のお薬をもらってきました。

またちゃんとした量のお薬を飲んで
明日には元気に歩きまわってね。

つくね、お薬減りました 


今日の写真はカルビ。
不細工寝顔~。


つくねの病院に行ってきました。
今度のところはちょっと遠い博多区の病院。
エキゾチックアニマルが得意なところだそうで
困難だったつくねの採血も無事行えました。
(散々暴れて困らせてしまいましたが…すみません)

その結果、血糖値は73。よい数値です。
お薬がちゃんと効いているのだろうとのこと。
むしろちょっと多いので減らしてもいいでしょうということになりました。
よかったね、つくね。

前の病院では少量の血液しか採れず、フェレット用ではない
簡易キットの検査しか出来なかったので
血糖値30とか20とかものすごい数値が出ていました。
やっぱりフェレットには使えないものだったんですね。

さて、で、手術をするかどうかですが
2週間後にまた病院に行ってその時に決断を下すことになりました。
もんもん悩んでいます。

つくねの為にはどちらがいいのか…。
思い切って手術をしてあげた方がいいのか
完全に腫瘍が取れる確率はまずない手術などせず
お薬で静かに見守ってあげた方がいいのか

まだ結論が出ません。
2週間精一杯悩んでみようと思います。

つくねの病気 

110209.jpg
ここのところフェレットのつくねの病院通いが続いています。
インスリノーマという病気の疑いがある為です。

フェレットにあまり慣れた病院ではなかった為、詳しい血液検査が出来ず
まだ「疑い」の段階でしかないものの、とても怪しいです…。

来週はもう少しフェレットに慣れた遠い病院に行くことになりました。
もしかすると外科手術が必要かもしれない事態です。
なかなか気持ちの整理がつかず、まだもやもやとしていますが
あまり長く迷ってもいられません。
しっかりしないと。

つくね、少しでも長く元気でいられるように頑張ろうね。

事件発生 

101013a.jpg

101013b.jpg

101013c.jpg

101013d.jpg

101013e.jpg

101013f.jpg

つくねが前足を怪我してしまいました。
ちょうど目を離した隙の出来事だったので、何がどうなったのかはよくわかりませんが
おそらくケージの上に登って飛び降りるのを失敗したんだと思います。
爪が長く伸びていたのが原因のひとつだったと思います。
私の不注意です。

いつも爪を切るとき、恐くて
血が出る寸前の赤いところギリギリまで切れないのです…。
それがいけなかった。
これからは怖いなんて言わずにちゃんと短く爪を切ります。

つくね本当にごめんね…。

爪はまた生えてくるでしょうとのことでした。
はやく元に戻るといいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。